単純で尚更に簡単な事業をやってみたいのですが

子無しのスペシャリスト女性ですが、最近何だか本業を探してある。と言っても出向族なので長期で勤めるのは無理ですし、飽くまでもアルバイト周囲ですが。
東京で本業を探してみてよく見かけるのが「ワークショップでの軽操作」という表記だ。
軽操作で時給1,000円上記下さるんだ、と安易に考えていたけれども、実にデタラメが違うみたいです。
鞄の上げ下ろしや場所のスイッチなどをしなくてはならず、かなりの荒仕事だということがほかのパーソンのインターネットブログを読んでいて分かりました。
だったら、軽操作という表記はしないで下さいものです。取り敢えず、これは本業を探している人からすれば順当のクラスらしいのですが。
でも、軽操作って書いてあったらふつうは楽な本業かな、などと思いがちですよね。
何かと本業を探してみて、内職的本業につきたいなあ、という気がしてある。
ステッカー貼り、荷拵えなどと書かれた求人は果して台詞通りに受け止めていいものか、悩みどころですね。
簡単な操作と銘打たれていても、それがエサだったりやるのかもしれず。いまだに応募していません。http://www.imacsindonesia.com/musee-douhansha/